ご挨拶

歯科医院に行くのが楽しみという人は少ないでしょう。しかし、定期的に歯科受診をすることで安心が得られるという人は、徐々に増えていると思われます。
日本は世界有数の長寿国となり、今後、高齢者の割合もさらに増加します。このような超高齢社会でより充実した人生をすごすためには、楽しい食事を続けることが肉体的にも精神的にも重要であり、そのために口の健康やよく噛めることが大切であると感じているかたも多いのではないでしょうか?

当院は、悪くなった歯の治療をするところでなく、口の健康を保つところでありたいと考えています。特に都合の悪いところがなくても、定期的に受診いただき、現状維持を確認していく。あるいは、悪いところを早期に、なるべく少ない治療で対応し、再びメインテナンスに移行する。そうすることで結果的には、歯科医院にいるトータルの時間が逆に短くなっていくと思われます。

日本歯科医師会が掲げている8020運動(80歳で20本の歯を残そう)は既に多くの歯を失った人には関係ないと思われかねませんが、義歯やインプラントの治療をすることで、8020同様の機能を回復することが期待できます。当院では約20年の病院歯科勤務経験と口腔外科・口腔インプラント診療の専門資格に基づいた安心な診療を心がけ、地域の皆様の口腔環境の向上を目指してまいります。とあるハリウッド映画で「You complete me.」というセリフがあります。映画の中では求愛のセリフとして使用されていましたが、「あなたがいて、はじめて私の生活は完成する。」といった意味です。“何気ない日常を守る”ため、当院が皆さんにとって、そのような存在になれればと考えています。

院長プロフィール

院長:津野 宏彰

 

 

 

 

 

 

 

1992年 富山県立高岡南高等学校卒業
1999年 新潟大学歯学部卒業
1999年 富山医科薬科大学(現富山大学)附属病院 歯科臨床研修医
2001年 富山医科薬科大学(現富山大学)附属病院 医員
2013年 富山県済生会富山病院 歯科口腔外科   医長
2016年 富山大学附属病院 顎口腔外科・特殊歯科 講師・外来医長
2018年 つの歯科 口腔外科 開院

学位・資格
医学博士(富山大学)
公益社団法人日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医
公益社団法人日本口腔インプラント学会認定 専門医・指導医