受付

十分な診察時間をとるため、なるべく予約のうえでの受診をお願いします。来院後、問診票をタッチパネルで入力いただき、現在の全身状態や薬の服用の状態をお聞きします。安心・安全な治療のためご協力をお願いします。

問診事項の確認と初回カウンセリング

上記でお答えいただいた問診事項の細部の確認を行なった上で、治療に際しての希望や心配事などをお聞きします。

診査(口腔内の状態の確認と検査)

上記の問診・カウンセリングに対して、必要な検査をすすめます。仮に1本の歯の不都合を感じていらっしゃる時でも、口腔内に他の問題が潜んでいることもあるため、極力口腔内全体の診査を行わせていただきますのでご理解をお願いします。

診査結果の説明と治療方針の相談

診査結果をもとに、推奨される治療を説明させていただきます。細かな治療方針については相談の上決定させてください。

治療

口腔衛生指導(う蝕・歯周病の再発予防)を十分に行なって上で、歯周病治療、噛み合わせの治療(被せ物・義歯など)をすすめていきます。口腔内の状況によっては、治療に時間を要することがありますのでご理解をお願いします。

メンテナンス・予防歯科

一連の治療が終了し、口の健康が回復したところでメンテナンスに移行します。メンテナンスは毎日のセルフケア(ご自身でのブラッシング)と定期的なプロフェッショナルケア(歯科衛生士によるブラッシングの状態の確認とクリーニング)で、口の健康を保つことを目的としています。メンテナンス中に新たな治療が必要なこともありますが、定期的なメンテナンスを受けておられないケースよりも、ご自身の歯を保存する可能性は高くなり、また治療もあまり複雑にならないことが多いと思われます。